トリア(旧アイエピ)使用感想、2日目(足脱毛・痛みと時間)

レーザー脱毛器『アイエピ』が昨日届いて、少しお試しで使ってみたのだが、
今日からちゃんと使う事にした。

エステで2年間ワキと、手の肘上下を3年脱毛していたのだが、
ワキはまだ3、4割、手も3割ほどは残っている状態だ。

でも手はかなり薄くなっているので、何もしていない足(膝下)と、ワキを中心に脱毛したいと思っている。

今日は膝下を説明書に沿って、まんべんなくやってみる事にした。

●やはり痛い(笑)

痛みはあまりないと書いてあるが、はっきり言って、かなり痛い(笑)
 (輪ゴムを弾いたり、ハリで少し刺したような痛さ・・と言ったらいいのだろうか・・)

レベルを1,2くらいにすれば痛くないのだが、レベルを下げると効果も下がる。
 (じっくりと出来る人は、レベルを低くすると痛くなくできると思う)
期限1ヶ月で、出来るだけ早く効果が出てほしいので、ここは痛いのも我慢(^^;

少し試した後は、レベル4,5くらいでやっている。

(注意:私はエステや色々なものを使っていて慣れているので、このレベルをやっているけど、普通はまずは低いものから試した方がいいです)

でも、痛い方が、レーザーが当たってるという実感があるし、効果も分かる事が多い。

エステでもやはりチカッとする痛みがするし、毛が太い所ほど、痛みも強い。

今までの家庭用脱毛器も痛みはあるのだが、少し違った痛みで、
 (同じチカッとする痛さでも、ジワジワと痛い・・というか・・)
それに比べて『アイエピ』の痛みはエステに近い痛みだったので、
当てた時に、『これはきちんと効果がありそう』となんとなく思った。


●時間はかかる

家庭用レーザー脱毛器「アイエピ(i-epi )」の写真14

エステに通った時に思ったのだが、レーザー脱毛は「手軽で早い」と言っても、脇の部分を1回施術してもらうのに20分はかかるのだ。腕などになると1時間以上はかかる。

人にやってもらってもそのくらいかかるのだから、自分でやってもやっぱり時間はかかるものなのだ(^^;

一番の目的の足の膝下を説明書通りに隙間なくレーザが当たるようにやっていったのだが、片足の膝下だけでも、ちゃんとやっていくと20~30分ほどかかってしまった。

でも今もっているタイプの家庭用脱毛器だと、その倍は時間がかかると思う。

その前に、「ちゃんと片足全部をレーザーに当てれた・・」という事が、
家庭用のレーザー脱毛器4台目にして初めての事だ。
それだけで、「すごい!」と思った(笑)


●デメリットは充電に時間がかかること(T-T)

片足(膝下)が終わる時間がおよそ20~30分・・。
そして、この『アイエピ』の充電がもつ時間もそのくらいのようだ。
約300回ほど照射できるらしい)

片足が終わったくらいに、ちょうど電源が切れてしまった。

そして悲しい事に、この充電を完了するまでにスピード充電モードでおよそ2,3時間もかかってしまうのだ。

これはかなり困る点だった・・。

面倒くさがりなので、マメにちょこちょこ・・というよりも、まとめて一機にやりたいと思うのだが、せっかくやる気になってやっていると、片足で電気切れになってしまう。

次をするまでに2時間ほど待たなくてはいけない・・。

仕方がないので、この日は2,3時間待った後に、もう片方の足を終わらせた。

どうせなら体のムダ毛の気になる部分を1日かけて当ててしまいたいと思う所なのだが、
日にちを分けて、少しずつ照射していくしかなさそうだ・・(T-T)



レーザー脱毛器i-epi(アイエピ)の公式サイトへ

パーソナルレーザー脱毛器 TRIA (トリア)
 ↑アイエピの詳細な説明や、他の使用者の体験や感想の動画なども見れます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメントをする♪






トリア(TRIA)[ 旧アイエピ]レーザー脱毛器の実体験談日記
記事一覧
RSS FEED